プレAQL 北海道リーグ

『第1回AQL北海道』

開催日:2017年11月3日(金・祝)
会場    :札幌市中央区民センター 娯楽室ほか3部屋進行

    札幌市中央区南2条西10丁目

    (地下鉄西11丁目駅から徒歩3分)

定員    :ジュニア(高校生以下)、一般(大学・社会人)合わせて9チーム

※超えた場合は複数チーム申請した団体からチームを削減→先着順
開催時間:開場12:20/開始12:40/終了17:30

 

※詳しい情報は「新・一心精進」に後日掲載予定です。

 

 

AQL北海道ってどんな大会?

 小・中・高校生から、大学生・社会人まで、「北海道に縁がある」クイズプレイヤーが集まり、交流をしながらクイズ団体No1を決めていく大会です。

●チームの人数

 1チームは5人以上9人以下としますが、ジュニア団体に関しては全体に経験が浅い、などの要素を考慮して10人以上も例外的に認める場合があります。

●「自らの手で作る」

 各団体が自作問題を持ち寄り、司会・進行も行っていただきます

●新たな「早押しクイズリーグ」

 「ジュニア(高校生以下)」、「一般(大学、社会人)」の各サークルが一堂に会し、世代を越えて指を交えていただきます。

 予選は3部屋に分かれ、ジュニア、一般分け隔てなく、全チーム総当たりの対戦形式にて行います。最終的には1部屋に集まり、「ジュニアの部」「一般の部」に分かれた決勝ステージ(当然ながら、予選リーグの成績上位は相当有利になります)を戦い、それぞれ優勝を決めます。各部の優勝チームが全国大会出場権を獲得します(全国のエントリー状況によっては、準優勝やそれ以下のチームが全国大会出場権を獲得する可能性もあります)。

 

大会スケジュール/企画内容
【一般の部・ジュニアの部共通】

●予選リーグ

 3チームずつ三つの部屋に分かれ、2チームが対戦、残り1チームが問題読み・進行を行うことを3回行います。これを「1セット」とし、全4セット行うことで、すべてのチームが対戦8回、問題読み・進行4回受け持ち、総当たりすることになります。一つでも順位を上げることで全国大会への切符が近づきますので、最後まで気が抜けません!!

例)Aチームの動き

第1セット Bチーム、Cチームと対戦

 第1対戦 Aチーム、Bチームが対戦、Cチームが進行

 第2対戦 Bチーム、Cチームが対戦、Aチームが進行

 第3対戦 Cチーム、Aチームが対戦、Bチームが進行

第2セット Dチーム、Eチームと対戦

 第4対戦 Aチーム、Dチームが対戦、Eチームが進行

 第5対戦 Dチーム、Eチームが対戦、Aチームが進行

 第6対戦 Eチーム、Aチームが対戦、Dチームが進行

…という形で、B~Iの8チームすべてと対戦します。

●決勝ステージ

 ここからはジュニアの部、一般の部に分かれてそれぞれの優勝を決定します。すべてのチームに優勝チャンスがありますが、まずプレーオフでは、最下位チームのほうから順次対戦し、予選2位チームまでの中でプレーオフからの代表チームを決定。最終戦でプレーオフ代表チームと予選トップチームが対決し、優勝を決定します。

※なお、チーム数が9に満たなかった場合、上記企画案を変更することになります。あらかじめご了承ください。企画案が変更になっても、各チーム42問を作成する必要があることは変わりません。

 

参加費(予定)

早押し機提供団体 1500円
一般団体 3000円
ジュニア団体 1500円

(運営費の黒字部分は、北海道リーグを代表して全国大会に出場するジュニアチームの参加支援金(参加費・交通費など)に回します。)

 

レギュレーション
 以下のいずれかを満たし、問題を42問以上用意でき(複数チームの出場の場合、チームごとに)、大会運営に1人以上の協力者を出していただける団体
1.北海道内で活動するクイズ団体
2.「北海道に縁がある」クイズ団体

 なお、ジュニアの部は初等・中等教育機関、および教育機関の連合チーム、とさせていただきます。
 

「北海道に縁がある」例
・メンバーに一人以上、北海道に住んでいる者がいる
・メンバーに一人以上、北海道の教育機関に通った経験のある者がいる

 

エントリー

 1.サークルエントリー:9月13日(水)午後8時スタート(一応の締め切りを9月30日23:59とします)

 大会公式メールアドレスaqlhokkaidoあっとgmail.comに、まずチーム名をご連絡下さい。追ってメンバーリストを含む書式をお送りします。1団体から2チーム以上出る場合は、団体名の後ろにA,B,Cをつけてください。

 

2.メンバーリスト提出:エントリー後、10月1日(日)23:59まで

 エントリー後こちらから送付したメンバーリストに記入し、返送してください。

 

安全対策・イベント保険加入について

【一般の部】

参加者の皆様は、イベント中の怪我等に対して、自己責任でお願いします。

【ジュニアの部】

参加者の皆様に、イベント保険(一人35円)をかけさせていただく予定です(費用は参加費を用います)。
【安全対策について(一般・ジュニア共通)】

こちらのマニュアルに従い運営します。

 

準備スケジュール

 出場チームが確定した時点で一度、各チームからメンバーを出していただいた上で運営会議を開催する考えです。各チームにご連絡します。 

 

問題作成について

 予選リーグは40問限定で進行しますが、不測の事態に備えて予備問題2問も加えた42問を、チームごとに作成いただきます(予備問題を2問より多く作ることは妨げません)。なお、決勝ステージに使用する問題は埼玉リーグからいただくことを計画しており、こちらからも「問題交換」の形で各チームの問題をあらかじめ送ることとしています。そのため、問題の提出期限を大会の2~3週間前と早めに設定する可能性がありますので、あらかじめご了解ください。