新リーグ登録申請について

【地域リーグ立ち上げに関する文章です。プレAQLの新地域リーグ立ち上げの受け付けは締め切りました。各リーグへの参加についてはこちらをご覧ください】

 

「地域リーグ」の立ち上げには、「条件を満たし、地域リーグ立ち上げに賛同する3団体以上の共同申請」が必要となります。地域登録申請を希望される方は、3団体以上で調整の上、下記フォームから申し込み願います。また、「立ち上げたいけどまずは相談だけしたい」という方は、お問い合わせフォームからお願いします。

申請する各団体(「地域共同申請団体」と以下記述します)は、以下の条件を満たす必要があります。

(1)5人以上の構成員がいる

(2)団体として2017/4/1までに発足しており、クイズ活動を行った実績がある(2017/7/2修正)

(3)構成員全員が18歳未満の教育機関の場合、教職員・顧問など、所属機関に勤務する職員の許可を必要とする

 

【申請期間】

一次締め切り:2017年7月末日(この日までに申し込んだ地域代表者により、会長の選出やルールの決定を行います)

プレAQL最終締め切り:2017年9月25日(日)(これ以降の申請も受け付けますが、原則「決勝大会枠」の対象外とします。)

 

 

以下、予定される細則になります。本年度はプレ大会であるため、今後申請地域代表者で話し合い、「全国の希望する方々が持ち寄りクイズを楽しめる」ことを最優先に考えつつ、柔軟に変更していく予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

細則(案)

【補則(1)】

*2サークル以上の連合も認める。申請時に連合であっても、その後人数が集まったときそれぞれに分かれて出場することも可能とする。

 

【補則(2)】

実績のエビデンス例「団体としてクイズ大会の主催」「一心精進掲載の団体戦への参加」「団体公式サイトの存在」など。不明な点はお問い合わせ下さい。

 

【その他補則】

*地域代表者の申請により、申請後も団体やメンバー変更等は可能とする。特に2017年度はプレ大会であるため、地域ごとの各種事情に柔軟に対応する。

*上記資格を満たす必要があるのは「地域共同申請団体」であり、単に出場する場合のレギュレーションではない。出場レギュレーションは今後別途定める。

 

*「インターネット上」を「地域リーグ」の一つとして認めるかは、今後議論する。強く希望する団体があり、かつ開催構想が適切に準備されていれば、認める方向とする。

 

【対象地域について】

後々、「地域優先エントリー期間」を設ける予定の地域は「対象地域」を明示する必要がある。その地域を中心に活動する団体のみが共同申請者に入ることができる。

 

【「地域共同申請団体」のメリットおよび責任】

1.「地域共同申請団体」は、その地域の予選大会において、出場優先権を得る。

2.「地域共同申請団体」および申請メンバーは、その地域のAQL予選開催に対して賛同する意思があるものとする。

3.「地域共同申請団体」は、何らかの方法にて一人「地域代表者」を選出する義務がある。地域リーグ開催にあたっては、「地域責任者」が、その地域での運営や安全面の責任を持つ形とする。

4.「地域共同申請団体」は、予選に出場する場合原則その地域から出なければならない。(ただし、「どこからも出ない」という選択肢は認める)

5.「地域共同申請団体」の申請メンバーに名を連ねた個人はそのサークルから出場するのが望ましいが、「地域代表者」が認める事情があれば「他団体」「他地域」から出場することも可能とする。

 

【地域リーグ同士の合併などについて】

・申請があった「地域名」及び「地域共同申請団体」は、Webで随時明らかにする。予選大会エントリー開始前であれば、「地域共同申請団体」に加えることも可能。その際は、「地域代表者」が承認する。(窓口は各地域代表者のサイトでおいてもらいますが、「お問い合わせフォーム」から加わりたい旨を申し出て頂ければ、代表者を紹介いたします)

・申請期限後も、「地域申請チームの追加」「脱退」「既申請地域同士の合併」「既申請地域同士の分裂(6団体以上の場合に限る)」「対象地域の変更」は、適切な理由があればAQL会長承認の下、可能とする。


地域登録申請フォーム

地域で調整の上、「地域代表者」となる予定の方が、以下からお申し込み下さい。また送信前に、プライバシーポリシーをご一読下さい。

メモ: * は入力必須項目です